2012年06月21日

目黒区議会でレッドカエルンジャーが「節電対策」の一般質問!

レッドカエルンジャーの目黒区議の広吉敦子さんから下記の報告を頂きましたのでご紹介します。
レッドカエルンジャー(議員)の皆さん、ご参考下さい!

*************(以下広吉カエルンジャーから)
今日目黒区議会で「節電対策」の一般質問しました。
目黒区は現庁舎を平成14年千代田海上火災から購入し、その時に安定器ほとんどHFインバーターに替えています。

今回10年たっているのでそろそろと思いでの提案でしたがHFインバーターの場合は20年はもつとのことで、蛍光灯も反射板をつけて2本を1本にすると照度が足りない。年間経費削減130万。初期投資回収に30年かかる。とのことで実現化は見送られました。

目黒区は全体的には直管型LEDの標準化、JIS規格化、価格下落となれば20年を待たずに一斉取替えを行うそうです。

その時には中小企業への節電取り組み対策として一括共同購入仲介も行うと言っていました。

目黒では私道、公道の街路灯LED化、商店街街路灯のLED化も区が助成しながらすすんできているようです。

これから目黒区は177の施設の見直し(廃止、統合、継続等)を行っていきます。改修工事を迎える施設は省エネという観点で取り組んでいくように見ていきたいと思います。

またよろしくお願いします。広吉
posted by カエルンジャー at 05:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。